オリックス生命

オリックス生命の安心度はどれくらい?

生命保険会社を選ぶときの基準のひとつとして格付に注目している方も多いでしょう。生命保険会社の格付というのは様々な機関によって行われていますが、これらの格付を元に私達ユーザーはその生命保険会社がどのような能力を備えているのか、きちんと対応することができる力を持っているのかなどを判断していくことになります。ここではオリックス生命の格付について紹介していきます。

格付投資情報センター(R&I)による格付

生命保険会社の格付を行っている機関のひとつとして「R&I」があります。R&Iは生命保険会社の保険金支払い能力がどの程度のものかを評価する期間であり、高い評価を受けることができれば、十分な保険金支払い能力を持っていると判断されているということになります。
オリックス生命もまたR&Iからの格付を受けており、その評価は「A+」どうなっています。このA+という評価ですが、こちらは保険金支払い能力が高いと判断され、さらに部分的に優れた要素がある場合に格付されるものとなっています。ですので、R&Iによる格付ではオリックス生命は十分な支払い能力を備えているということになります。

 

スタンダード&プアーズ(S&P)

S&Pは生命保険会社の保険財務力を格付する期間になります。保険契約の責務を履行する能力をきちんと備えているのかを格付していますので、S&Pからの格付の評価が高ければ高いほどしっかりと保障を提供してくれるという風に判断することができます。なお、S&Pからのオリックス生命の格付は「A-」どうなっています。こちらは、保険契約を履行する能力を持っているけれど、事業環境などが急激に悪化してしまった場合などは影響を受けてしまう可能性があるという内容となっています。ですが高い基準のひとつである「A」を取得していることからもかなり安心することができる格付であると判断して良いでしょう。比較の参考に東京海上日動あんしん生命の格付けもチェック。

まずはオリックス生命を保険市場で他社と比較してみよう!


このページの先頭へ戻る